診療時間

手足の痺れ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「ペンや箸を持つのがつらい時がる」
  • 「静穏時でも手足が痺れる」
  • 「歩くたび、足に痺れが出る」
  • 「手・足指の感覚がない」

このような症状を放っておくと?|宮城野区つるがやバランス整骨院

  • 「一生、手・足の痺れが残る状態になる」

  • 「以前のように文字を書けない」

  • 「旅行・、遊びにも気軽に出かけられない」

  • 「寝たきりになる」

そんな、辛い思いしたくないですよね。

当院にお任せください!

上記の症状で悩まれている多くの方が施術を受けにこられて、改善されています!

痺れのメカニズム|宮城野区つるがやバランス整骨院

多・足の痺れとはなぜ起きるか?

一番身近なものといえば、例えば正座をしすぎたことによる「足の痺れ」ではないでしょうか?こちらは誰しもが経験されたことがあると思います。

神経に栄養を送っている血管を圧迫してしまうことがその原因で、酸素欠乏から痺れが起きてしまいます。さらに、腰椎の椎間板ヘルニア、すべり症、脊柱管狭窄症というものでも発生します。

椎間板ヘルニアとは、腰椎の間にある椎間板というものが、神経に触れることで圧迫され、痺れが起こることを言います。特に、前屈の体勢が神経の圧迫を増強させてしまい、酷くなります。

すべり症というのは反対で、体を後ろに倒すと痺れが増幅するものとなります。

こちらは腰椎の骨が折れてしまい、椎骨という骨が前にすべってしまい、神経を圧迫している状態をいいます。

脊柱管狭窄症も同様に、神経を圧迫しているものとなります。

さらに、手の痺れでは手根管症候群が最も多く発生しやすいのです。

多いのが妊娠、出産をされているママさんたちに現れるものとなります。

これは、ホルモンバランスが崩れて筋肉の腱が肥厚して神経に触れます。

他に、筋肉が固まりすぎて神経を圧迫、手が痺れてしまう円回内筋症候群。

回外筋症候群といって、フローセのアーケードと呼ばれるトンネルで神経を圧迫し、痺れを招くものもあります。

このように、繊細な神経とは、背骨・骨盤・筋肉の影響をとても受けやすいのです。

当院で好評を頂いている施術方法|宮城野区つるがやバランス整骨院

当院では【ハイボルト】という施術を用います。

これは即効性のある電気施術で、体の悪いところを特定し、施術をすることが可能なのです!

さらに、【トムソンベッド】という背骨・姿勢・盤を矯正できる機械もご用意しております!

矯正と言っても実際の施術は痛みの少ないもので、我慢のできる範囲で行いますのでご安心ください。

手足の痺れで不安を抱えているみなさん。悪化する前に当院で施術を受けることをオススメします!

もし、手足の痺れで辛い症状を抱えたご家族や、周辺のご友人がいらっしゃいましたら、当院へ一度ご相談をください。必ず力になって見せます。一緒に改善してきましょう!

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。