診療時間

すべり症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 慢性的な腰痛があったが、最近は足も痺れてきた
  • 足が痺れて感覚が鈍くなった
  • 腰を反るのがしんどい
  • 「腰が痛いので病院に通っていたけど、足に痺れが出てきた。どうしたんだろう?」
  • 「腰の痛みや足のしびれが出はじめたけど、かがむ姿勢になると、楽になる。」

腰椎すべり症|宮城野区つるがやバランス整骨院骨院

「腰椎すべり症」とは、腰にある椎骨という骨が、正常な状態から前方や後方へ滑り出してしまい、背骨の中にある神経を圧迫し、脚や腰に痺れや痛みなど様々な症状を引き起こす病気です。腰椎すべり症は、腰椎分離症に続発する【分離すべり症】と【変性すべり症】に分けられます。

【分離すべり症】

腰椎分離のための腰回りの筋肉が弱ると、長期間かけて腰椎の変性が進むことによって起こります。

【変性すべり症】

加齢に伴って、背骨や椎間板(腰椎の間にある柔らかい組織)や椎間関節が変性し、腰椎が正常な位置からずれることで起こります。

【対処】

〇応急措置

コルセットなどを用いて一時的に腰の負担を減らす方法がありますが、長期使用は望ましくありません。

当院の施術方法|宮城野区つるがやバランス整骨院

〇トムソンベッドという「骨格の矯正」「姿勢の矯正」を行える機械があります。腰を後ろに反ると、すべっている椎骨がさらに神経を圧迫してしまいますので、そのような姿勢にならないようにバランスを整えます。

〇ハイボルト施術では、痺れや痛みを起こしている神経の興奮を抑制します。検査として、レントゲンやMRIにも映らないような細かい部分の原因も探します!

〇EMSトレーニング(インナーマッスル)

すべり症では、関節を支えている筋肉(インナーマッスル)にも負担が重なり、筋肉性の腰痛も出てきます。EMSトレーニングでは、その関節の負担にも負けないような筋肉を付けます

もし、お身体で不安なところがある方がいらっしゃれば、ぜひ、当院へ一度ご相談を!

あなたの「痛みをとりたい、ぶり返さないように直したい」との思いを、スタッフ一同、全力でお支えいたします。あなたの身体の未来をぜひ当院にご提案させてください。

ご連絡お待ちしております。

痛み・つらさのない、これからの生活を守ること、一緒に解決していきましょう。

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。