診療時間

テニス肘

こんな症状でお悩みではありませんか

テニス肘とは?|宮城野区つるがやバランス整骨院

テニス肘とは?

 

みなさんこんにちは。

宮城野区鶴ヶ谷にあります

つるがやバランス整骨院 院長の中村です。

 

今回は【テニス肘】について

皆様にお話しさせていただきます。

 

意外と悩まれている方が多い

【テニス肘】ですが

正式名称は【上腕骨外側上顆炎】と言います。

 

内側に痛みがある場合は

【ゴルフ肘】と呼びます。

 

多くの場合、肘の外側に炎症があり

じっとしているときの痛みはほとんどなく

 

肘を伸ばした状態から物を持ち上げる動作や

手首を伸ばす動作

ドアノブを捻るなど前腕部を捻る動きに伴う痛みがあり

場合によっては握力が低下することもあります。

(持っている物を落としてしまうなど)

 

余談ですが

不思議なことに、一度もテニスをしたことがない方でもテニス肘と呼びます。

ゴルフで痛めた場合でも、

肘の外側の炎症は【テニス肘】と呼びます。

 

しつこい痛みが特徴で

日常生活において、肘を曲げ伸ばししないというのは不可能に近いので

なかなか痛みが引くのに時間がかかることが多く自然に寛解するのを待つのはなかなか困難です。

 

通常診断では整形外科学的テストや

レントゲン検査を用いて鑑別を行います。

参考までに載せておきます。

 

チェアーテスト

トムゼンテスト

中指伸展テスト

 

症状が強い場合、年単位での通院になっている方も多く見受けます。

軽視せず、しっかり対応していくことが重要です。

 

整形外科受診での対処は

ステロイド、局所麻酔薬の注射

テニス肘用のサポーターなどの処方を用いて

疼痛を軽減させていくのが一般的です。

 

 

ご自身でできる対処法としては

 

まず第一に患部の安静になります。

過度な負担(オーバーワーク)を避けましょう。

 

次に無理のない範囲での

短橈側手根伸筋などの

外側上顆に付く筋群のストレッチ

 

上記部位で間違えなければテーピング

 

抗炎症剤入りの軟膏を塗る

 

遠位、近位橈尺関節のサポート(リストバンド)

 

市販、もしくは処方された痛み止めを服用する

 

が挙げられます。

 

なぜテニス肘になったのか?

という原因自体を治療しないと

再発してしまうことが多いです。

 

当院の考えるテニス肘の原因は

第一には頚神経を疑います。

肘や手首の動作には頸部から出る

腕神経叢という神経が関与します。

そのためこの腕神経叢を圧迫している要因を排除していきます。

 

当院に訪れる

肘の症状を訴える方の多くが

肩こりや首の痛みなどを抱えています。

 

肩や首の筋肉がコリ固まることで

頚神経叢という神経が圧迫されることにより

肘の屈伸動作や手首の筋力に問題が出ている場合

患部を治療して炎症が引いても

またスポーツや、日常の中で負担が増えると

再発してしまうのです。

 

上記からデスクワークにおける猫背姿勢も

当院では肘の痛みの原因として考えております。

 

仙台市でテニス肘にお悩みの方がいらっしゃいましたらつるがやバランス整骨院まで

ご相談ください。

 

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。