宮城野区で脊柱管狭窄症施術ならつるがやバランス整骨院

診療時間

脊柱管狭窄症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「腰の痛み・足のしびれ」
  • 「背筋を伸ばして立つと腰が痛む」
  • 「太もも~下が痺れる」
  • 「長時間歩くことができない」
  • 「前かがみになると楽になる」

脊柱菅狭窄症の特徴|宮城野区つるがやバランス整骨院

特徴はまず、「前かがみの姿勢を取ると楽になる」ことです。

ですが、お悩みを放置しておくと・・・

  • 「足の筋力が落ち歩けなくなる」

  • 「長時間立てない」

  • 「外に出歩くのがおっくうになる」

  • 「尿漏れがひどくなる」

といったお身体になってしまいます!

ですが、ご安心ください!

当院ではこういった症状を改善されに、沢山の患者様がいらして、改善されることが多いのです。

脊柱菅狭窄症って?|宮城野区つるがやバランス整骨院

脊髄が収まる脊柱管の一部が、靭帯などにより狭くなり、神経と共に通っている血管が圧迫されている状態をいい、足のしびれ、腰の痛みなどに繋がります。

ポイントとしては、痺れや痛みを軽減させるために背骨に対して負担の少ない姿勢をとることです。

この治療によって改善しておりますが・・・

  • 「姿勢を良くするには何をすれば?」

  • 「どこが痛みを引き起こしているのか?」

をしっかりと理解する必要があります。

当院で反響続々の施術方法|宮城野区つるがやバランス整骨院

まずは、痛みを引き起こしている原因を検査できるHV(ハイボルト)。

次に骨格レベルで負担のない矯正ができるトムソンベッド。さらに、EMSトレーニングができます!

HVは、神経が興奮して痛みを出している部分を特定し、興奮を鎮めることができ、原因をも検査してくれます。もちろん強さは患者様によって調整可能です。

トムソンベッドは、普段の姿勢のまま骨格を矯正できるので、痛みが少なくて骨など体への負担が少ないのが強みです。

さらに、EMSトレーニング(楽トレ)では、改善後の良い姿勢維持に必要なインナーマッスルを鍛えることのできるのです!

せっかく治療しても、数日経つと痛みも姿勢も戻ってしまうのは避けたいですよね。

ですが、インナーマッスルは自ら鍛えようとすると年単位でかかってきます。

そこで、当院のEMSトレーニング(楽トレ)では、一度にたった30分間のトレーニング。これを平均して3ヶ月で完成できる優れものなのです!

楽に早く、しっかり鍛えられる「楽トレ」で、鍛えていきましょう。

脊柱管狭窄症は、悪化をすると排尿障害や足の感覚が低下するなど、日常生活において、悪影響が出てくる怖い症状なのです。

今はそこまで症状は強くない方、それに、中々改善しない方、様々いらっしゃると思います。

ですが、私たちに任せて頂ければ諦めません!

患者様には将来を明るく健康に過ごしていただきたいと思っております。治療は早ければ早いほどそれだけ改善されやすいのです。

私たちが一所懸命サポートさせていただきます。お悩みの方、不安がある方はぜひ一度、当院までご相談ください!

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。