診療時間

外反母趾

こんな症状でお悩みではありませんか

外反母趾|宮城野区つるがやバランス整骨院

皆さん、こんにちは。宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-18ヒルプラザ鶴ヶ谷 つるがやバランス整骨院の千葉です。

足の親指が歩くたび痛かったり、第二趾の方に”くの字”に曲がってきてはいませんか?

もしかすると、それは「外反母趾」になっている可能性があります。

どのような状態か、症状はどのようなものなのかをお伝えしていきたいと思います。

 

そもそも外反母趾って何?という皆さんに、まずどのようなものなのかをお伝え致します。

外反母趾とは足趾の変形の事を言い、足の親指(母趾)の関節が第二趾の方に”くの字”に曲がったものを言います。母趾の関節は通常、第二趾の方に沿って曲がっているのが正常です。この角度が20度以上のものを外反母趾と定義するのが一般的です。また、重症化してしまうと、母趾の付け根の関節が亜脱臼してしまう例もあり、手術適用となってしまう事もまれではありません。

男女比に関してだと、女性に多い傾向があり、ハイヒールなどの先が狭くなっている靴などの影響が大きいとも言われております。

 

外反母趾はハイヒールだけが原因かというと、それだけではありません。

外反母趾の原因は、2つに分ける事が出来、遺伝的要因と非遺伝的要因になりますので、少しご説明させて頂きたいと思います。

・遺伝的要因:扁平足や開張足、関節が柔らかい人や母趾が長い人などと言われています。

・非遺伝的要因:ハイヒールや足先の細い靴を履き、足先に過剰な力が加わってしまう。加齢による筋力低下などにより足のアーチ構造が崩れてしまう。関節リウマチによる関節の変形によるもの。

一言で外反母趾と言っても、色々な症状の出方があるのが分かります。治療によって症状が落ち着いたとしても、原因の出所が分からない限り再発する率が高いので、自分はどの原因で外反母趾になってしまっているかを知っておくというのは、今後に関して物凄く大事な事になってきますね。

 

外反母趾に対し、当院では色々な観点から治療を進めております。痛みが強い場合には、ハイボルトという電気治療器があり、痛みの緩和を行ってくれます。もし炎症などの状態になっていたとしても、このハイボルトが炎症の痛みや腫れを早く引かせてくれる作用があります。

痛みなどない場合には、重心を整える矯正の治療器、トムソンベッドという身体に負担が少なく、矯正力がある治療を致します。その後、テーピングで足のアーチ構造、母趾の位置異常の状態のアライメントを整えてあげます。良い位置に戻し、ちゃんと体重をかけられる状態が本来の状態なのです。

もし、外反母趾の角度が強くなりすぎてしまい、手術適用の際は患者さんにしっかりとご説明させて頂き、専門医にご紹介させて頂いております。

患者さんにとって一番良い選択をという気持ちで治療を行っておりますので、ご安心頂ければと思います。

 

“昔からの痛みだから今さら”や”どうせ治らないし”と思われている皆さん、一度診させて頂ければと思います。外反母趾を治していく事もそうですが、痛みなどで母趾側に力が入りづらく、外側に重心が乗ってしまうが為に腰痛になってしまっている方も大勢いらっしゃいます。当院の患者さんでも、外反母趾のアライメント調整のテーピングを行い、腰痛が軽減している方がいらっしゃいます。足の母趾、たかが外反母趾ですがされど外反母趾です。地面と接してる場所なので、本当に大事な場所ですね。

このように、治療院やマッサージに行ってもダメだった痛み、もしかすると足からきている可能性もありますので、まずはご来院頂き、色々な悩みや不安な部分などを教えて頂ければと思います。我々もその悩みなどに対し、全力で向き合い、尽力させて頂く事をお約束致します。

 

宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-18ヒルプラザ鶴ヶ谷 つるがやバランス整骨院までご連絡ください!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。