診療時間

スタッフブログ

ミトコンドリアを活性化させて疲れにくい身体を手に入れる!

ミトコンドリアを活性化させて疲れにくい身体を手に入れる!

こんにちは!

つるがやバランス整骨院の院長の中村です。

 

今回は前回上げた

【痛みの出にくい身体作り】に続いて

【疲れにくい身体作り】というテーマでお話しさせて頂きます。

 

【疲れ】

年々、疲れが取れにくい。

寝ても寝足りない。

逆に寝られない。

こんな風に感じている方は必見です。

 

疲れとミトコンドリアは密接な関係があります。


【細胞内小器官】

そもそも、ミトコンドリアは何をしてくれるのか?

 

突然ですが大昔の話。

20億年前、生物にとって酸素は即死をもたらす【超毒物】でした。

今は必要不可欠ですよね。酸素って。息しないと死んじゃいますから。

 

でもその酸素を使って効率よく【エネルギー】を作る【細菌】を取り込んだ細胞が

ミトコンドリアのルーツと言われています。

 

ミトコンドリアは

人間の筋肉に多く存在しています。

【エネルギー工場】なんて言われたりしています。

 

エネルギーをどうやって作るか?

これは解説すると非常に長くなるので要約してお話しすると

【酸素】を使って【糖分】と【脂肪】を【ATP】というエネルギーに変える。

ということをしてくれています。

(ATPについて興味がある方は調べてみて下さい(^ ^)


 

ミトコンドリアのポイント

①年齢と共に減る。

筋肉の中に多く存在するため筋肉量の減少】がそのもの【ミトコンドリアの減少】に繋がる。

 

ミトコンドリア】がいなくなると【基礎代謝】というものが落ちる。

すると【食べてもエネルギーに変えることができない】状態になるので

【疲れが取れない】【間食が多くなる】【太る】【さらに代謝が落ちる】

という最悪のループを作ることになります。

 

②筋肉の中に多く存在する

重要なポイントとしてミトコンドリアは全身の細胞に存在しますが

特に【赤筋繊維】という種類の筋肉に多く存在しているそうです。

そのため【赤筋繊維が多いインナーマッスル】の中にミトコンドリアがいるのです!

 

だから【ミトコンドリア】を増やすなら【インナーマッスル】が鍵になります。

よって楽トレをすると、インナーマッスルが活性化し、ミトコンドリアが増えるのです!

 

他にも【エネルギーが足りない!】と感じさせることでミトコンドリアは増殖するので

【ファスティング】によりミトコンドリアが活性化すると言われています。

これもとても重要ですね!

 

【高負荷のトレーニングをする】

ことも有効なようですが

当院に来られている方は、基本的に身体が痛い状態なのでこちらはオススメしません。

 


 

インナーマッスルがたくさん体にいる状態になったら今度重要になってくるのは

【酸素量】

よって呼吸の質が大事。

とにかく酸素を取り入れていくことがミトコンドリアの活性化に繋がります。

呼吸については別の記事であげていこうと思います。


 

まとめ。

【ミトコンドリアの活性化が元気のカギであり、痩せやすい、疲れにくい、痛みの出にくい身体作りに必須】

【ミトコンドリアは特に赤筋繊維の中に多く存在】

【赤筋繊維が多いのはインナーマッスル】

ミトコンドリアを効率よく働かせるにはインナーマッスルの活性化と酸素が必要不可欠】

 

基本的な当院の考えとして

【骨盤を正していく→呼吸、自律神経が正常になる→インナーマッスルを鍛えていく】

 

この一連の流れが全てミトコンドリアの活性化に重要です。

 

これプラスαとして「ファスティング」を取り入れること。

吸収効率を高めた状態から、補酵素と呼ばれるビタミンやミネラルを摂取する。

 

これでさらなるミトコンドリアの活性化が望めます。

 

それでは続編にご期待ください!

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。