診療時間

変形性膝関節症

こんな症状でお悩みではありませんか

変形性膝関節症|宮城野区つるがやバランス整骨院

宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-18ヒルプラザ鶴ヶ谷

つるがやバランス整骨院の原田です!

 

膝の内側が痛い、膝関節の内反変形でお困りではないでしょうか?

 

それは「変形性膝関節症」という状態かもしれません。

 

膝関節はもっとも変形性関節症が発生しやすく、多くは50歳代に発症し男女比は1:3となっています。日本では85%以上が内反変形(O脚)となります。

何か動作を行う時に痛くなったり、徐々に悪化していくと動作中に痛くなるようになり階段の昇降、特に降りる時に痛くなるのが特徴となります。

末期になってしまうと歩行が困難になってきて膝が曲がったままになり伸びきらなくなります。

 

主な原因として考えられるものは、加齢(軟骨のすり減り、閉経後のホルモンバランスの変化)・筋肉の衰え(運動不足)・肥満(体重が増えると膝にかかる負担が増える)・O脚X脚(元々関節の変形が起きている)・膝関節の怪我(半月板や靭帯損傷)・疾患(関節リウマチ等の炎症性疾患)等が考えられます。

 

変形性膝関節症はロコモティブシンドローム(運動器症候群)の原因となる代表的な1つとされています。

 

膝関節の軟骨は硝子なので一度傷ついてしまうと自然に元の状態に戻る事はないと言われています。代えがきかない消耗品です。

 

当院では膝関節の痛みがある際に炎症等が起きている場合には「ハイボルト」で痛みの緩和を行い、そもそもの体の歪みからくる場合には「トムソンベッド」での骨格矯正を行い、体を支えていインナーマッスルが足りない方には「楽トレ」での施術を行っております。

 

宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-18ヒルプラザ鶴ヶ谷

『つるがやバランス整骨院』TEL022-388-1727

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。