診療時間

五十肩

こんな症状でお悩みではありませんか

五十肩|宮城野区つるがやバランス整骨院

宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-18ヒルプラザ鶴ヶ谷

つるがやバランス整骨院の原田です!

 

日常生活において髪をとかす、帯やエプロンのヒモを結ぶ、洗濯物を干す、後ろの物を取る時等に痛みや制限がありお困りの事はないでしょうか?

 

それは「五十肩」かもしれません。

 

一般には四十肩、五十肩と呼ばれる疾患は40歳以後に頻発して、加齢や過労による肩関節構成体の変性を基盤にして発生します。

原因がはっきりしない肩関節の疼痛と運動制限が現れます。肩関節周囲炎も同様の疾患となります。

 

誘因のない肩関節の痛みを伴った運動障害(拘縮)を五十肩(凍結肩)といいます。

 

その中に腱板損傷、石灰性腱炎、肩峰下滑液包炎、上腕二頭筋長頭腱炎などがあります。

痛みの原因が車の運転中に後部座席のものを取ろうとした時、上肢を挙上して仕事をしていてなどあきらかな原因がない事もあります。

糖尿病や甲状腺疾患、心臓疾患、腫瘍との鑑別も必要となる為、痛みがある時にはそのまま放置しないようにして下さい。

 

症状としては40歳以後、特に50~60歳代に多く、急性に現れるものや徐々に現れるものもあり一定せず、肩の変形はなく、筋萎縮もないか又は軽度、腫れ、熱感もなく疼痛だけが出てきて症状の程度によって3期に区分されます。

 

1.炎症期→2~12週程度。疼痛がもっとも強い時期で肩の前方や深部に痛みを感じて昼夜ともに持続します。痛めた肩を下にして寝れないなど、夜間痛によって睡眠が障害される。衣服の着脱など日常生活が困難となって痛みによって肩を動かさなくなってしまいます。

 

2.拘縮期→3~12ヵ月と長期に及ぶこともある。拘縮が完成する時期で外旋、内旋、挙上、水平伸展などのあらゆる方向への運動制限が現れ、可動域が減少し動かせる範囲内で日常生活をするようになり、洗髪や女性の場合ブラジャーの着脱が不便になります。痛みは炎症期に比べると軽減するものの、就寝時の寝返りによる痛みで目が覚めてしまう。温めたり、お風呂に入ったりすると症状が軽減する事が多い。

 

3.解氷期→拘縮が次第に寛解する時期で日常生活の工夫や保温に努めている間に徐々に肩の動きが改善し夜間痛も改善されてくる時期

 

炎症期の頃には痛みが強く日常生活にも制限が出て睡眠障害も出てきてしまう為、当院では炎症を早くに抑えて検査を行える機器の「ハイボルト」での施術を行えますのでお困りの際にはご連絡して頂ければ幸いです。

 

宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷2丁目1-18ヒルプラザ鶴ヶ谷

TEL022-388-1727

『つるがやバランス整骨院』

お問い合わせ

  • つるがやバランス整骨院
  • ネット予約

診療時間

住所
〒983-0824
宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷2-1-18 ヒルプラザ鶴ケ谷
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ
  • バランス整骨院グループ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。